安い?美顔器はいくらぐらいするのか?

美顔器を使った事が無い人にとっては美顔器の相場は分かりづらいですよね。私も自分で使うまではまったく相場が分からなかったです。

昔の何やら怪しい会社の美顔器の値段なら大体分かるのですが(笑)今ではまったく必要ない知識ですね。ここでは今販売されている美顔器の相場についてご紹介したいと思います。

まずは安価なローラータイプでただ顔をコロコロするタイプのモノであれば、2,000円前後で売られています。

ただ最近流行っているローラータイプはプラチナ電子という微弱電流を用いたタイプです。このタイプのローラーは今までの様な使用感で使いつつ、肌のキメなども整えてくれるという優れものになります。

これは24000円前後しますので、今までの簡易なタイプに比べると値段は張りますね!

次に微弱電流タイプは自分の体内に存在する微弱電流を用いたタイプの美顔器は約20000円から30000円前後が相場の様です。

最後にレーザータイプの美顔器です。私も最近まで知らなかったのですが、今ではレーザータイプの美顔器があるようですね。

レーザーは大型の装置でしか行えないイメージがあったのですが、今では家庭でも扱えるレベルにまで小型化されています。恐るべし科学の進歩ですね。

値段は60000円前後と他のタイプの美顔器に比べると大分値段は張りますが、その分効果が高いので人気の様です。

ただ、まだあまり種類が出ていないので、もう少し待てば、色々な種類が出てくるとともに値段も安く落ち着いてくるかもしれませんね。その時になったら買っちゃおうかしら。

美顔器を使用して嬉しかった事

美顔器の価格と効果の差

化粧品でも価格差はありますね。たいして成分は変わらないのに価格は大きく違うもの。

化粧品に関しては実際使ってみて選びますから良いのですが、美顔器となると電流ですからねぇ…。例え試供品があっても高い物と安い物の差は分かりません。私も不思議です。

ですが、昔のように独占禁止法に引っかからないのか疑問なほどほどボッタクリ価格で販売してした時代を見てきたのですから、今の高い商品の価格にも不満は無いですね。

安ければ安いほどいいというものではありませんが、顔の奥に伝わる電流を直接流す機械ですから確かに安全面が気になるところです

かといって、機械そのものの低価格を実現できたのにもカラクリがあったりと、何かと工夫しているようです。

ジェルを決まった本数を購入する事が条件だったり、超音波だけの機能しかつかないなど、最近ではインターネットで購入する際にレビューを書いてさらに安くできるといったシステムもあるので本当に価格の幅は広いです。

個人的な意見で言えば、価格差がある中から商品を選ぶ場合、大手のメーカーであれば間違いないと思うのです。

ボッタクリ時代に購入した美顔器なんて、今は製造元が健在なのかもわかりませんし、そんななので使っているジェルなど純正の物は無く、その辺で売っている物を使用しています。機械は壊れたら諦めるしかありませんね。

その点、大手なら安心ですね。信頼もあり、宗教染みた印象は全くありません。ただただ商品の品質を追求しつつ生き残りを賭けているだろうし、需要も多いから良質でも低価格で販売できるのでしょう。

その昔は確か、大手も美顔器を細々と出してはいましたが機能もスチーマーと弱い吸引くらいしかありませんでした。

ですから、今はいい時代です。大手の電気メーカーが超音波美顔器を出しているのですから迷いなく選べるのです。

美顔器を作る側はどこでも一生懸命なのでしょうが、これだけ価格の差がある中、大切なのは会社の知名度のような気がします。色々使って試せるものではないのだし。

よく知らない会社でもホームページを見ると、物々しいほど肌の構造や効果などが事細かく掲載されているようであれば、熱意を持って作った商品だという事で信頼できますが、それがもし高額なら手が出ませんね

だって、それなら昔のような宗教染みたボッタクリ美顔器時代にタイムスリップしたようなものですから。それが今後大ヒットさせてメジャーになって安くなったら買えばいいのです。

その頃にはお手持ちの美顔器も古くなっているだろうし、ちょうど買い替えの時期になっているかもしれません。そんな風に考えて価格を見てからメーカーもチェックして選ぶのも良いですね。

美顔器を購入する際の注意点

安い価格のおすすめ美顔器

美顔器は欲しいけど、やっぱり価格を考えるとちょっと引いてしまうような商品もあります。

今ちょっとお財布が厳しいというときにはどんな美顔器がいいのでしょう。そして安い価格のおすすめ美顔器にはどのようなものがあるのでしょう。

美顔器といっても安いものを探せばいろいろなものがあります。例えば比較的安めと思われるローラー美顔器でも、質の高いものは3万円台のものもあれば、1000円以下のものまでピンキリです。

でもあまり安いものは効果の面で問題があるのではないでしょうか。つまり質が落ちるものや効果のないものを使うことは逆効果にもなっていくからです。

そこで質が良く、使える範囲を絞ることも考えてみるといいのではないでしょうか。最近超音波美顔器の効果に人気がとても注目されています。

超音波美顔器は超音波によって毛穴の汚れを叩き出したり、逆に超音波で肌細胞に刺激を与えたりトリートメント効果もあり、超音波によっていろいろな美顔機能があります。

その超音波も美顔に効果のあるヘルツは1MHz~7MHzと言われていますが、5MHzは高級超音波美顔器と言われるものが多くさまざまな機能があります。

質の悪さではなくそれぞれ機能に範囲があるということです。

例えばクレンジング効果を望むなら1~3MHzで十分と言われています。またある程度の細胞内に美容成分を浸透させることもできます。

またマッサージ効果も3MHzあれば十分だと言われています。そしてもっと深い部分での刺激や浸透率を高めるには5MHz以上のものがおすすめになります。

しかしクレンジング効果を中心に望む人や若い人は、これで十分ではないでしょうか。そうなると1~3MHzのものなら1万円台で購入することができます

またアンチエイジング中心にマッサージ機能とクレンジング機能を考えるなら3MHzのタイプで十分ですがこれも1万円台で購入できます。

もっと上のクラスを望みたいなら、3万円台になってしまいますが、タイプによっては必ず使う美顔ジェルを購入が条件の美顔器なら、980円となるタイプのものなどが激安商品もあります

この価格で5MHzというのはかなりお得です。ジェルは必ず使うことになるので、それを考えるとやっぱりお得になりそうです。

このように自分の使いたい機能を絞ることで価格を抑えてみてはいかがでしょう。

おすすめの美顔器

美顔器用のジェルについて

 

  

  

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)