美容成分を奥まで届ける!イオン導入美顔器の効果

イオン導入美顔器は、だいぶ前から安く普及していました。昔勤めていたエステの中で一番の悪徳エステでイオン導入美顔器が48000円だったのを覚えています。

イオン導入という名で通っていたかは覚えていませんが、電気で浸透させる美顔器でした。

あれほどまでに、神をも恐れんばかりの悪徳ぶりを披露していたエステで美顔器が48000円~?と驚きましたから。

ですが、考えようによればイオン導入美顔器は簡単に作れて、かつ効果があるのだろうということです。

あの悪悪エステも一応は良い物を作ってましたから、どんなに高く吹っ掛けても48000円だったのでしょうね。

イオン導入の仕組みは、微かな電気を流してイオン化できる成分をマイナスとプラスの反発力を利用して皮膚の下に浸透させるというものです。

当時は、今のように誘導体や美顔器専用のプラセンタエキスなどの細かい分子しか浸透できないとか、それほど解明されていなかったのか使用する美容液も高品質であれば何でも使っていました。

今はコラーゲンやヒアルロン酸は分子が大きいから浸透できないなど、使える美容液も決まっていますね

イオン導入美顔器はジェルを使わないので簡単にできるのも嬉しいところです。

化粧品や美容液を染み込ませたコットンの上から当てるので、仕上げの基礎化粧品で終わり、ジェルを洗い流す必要もないのです。

ただ、浸透が深いだけにヘタに安い化粧品で代用できないところが少し面倒でしょうか。防腐剤も良くないので、しっかりと選んだ化粧水をセレクトし、それを維持しなければなりません。

今のイオン導入美顔器は、導入だけでなく導出もできますから非常に良いケアができそうです。

足りない栄養素を送り込むのも美肌作りに大切ですが、せっかくならクリアな状態にしてから良い物を浸透させたいものですね。

毎日クレンジングは欠かさずしているとは思いますが、実は毛穴の奥には落とし切れていない汚れ、細かいファンデーションの残りが詰まっています

これらは本来ターンオーバーにより上へ上へ押し上げられて出てくれる構造ですが、加齢によるターンオーバーの遅れや肌の荒れからくる角質の硬化により出られなくなったりして意外と毛穴は詰まっているのです。もちろん、ニキビの直接的な原因にもなります。

このイオン導入美顔器の導出モードでプラスイオンの力で詰まった汚れを吸着して浮かし出します。

導入と同じで濡らしたコットンの上から当てるのですが、ただ当ててただけなのにコットンには汚れが付着して気分的にもすごくスッキリさせてくれるらしく、導入よりも導出にハマるのだとか。

何だが、やってみたくなりますね。

イオン導入とはどういう美顔器?

イオン導入美顔器は一体どういう美顔器かあまりよく分らない人もいます。超音波美顔器とは形も同じようなので、2つの違いもあまり分らないという人もいます。

またイオン導入というネーミングは効果がありそうだけど、どんなメカニズムかよく分らないと思っている人もいるかも知れません。

まず最近シワやシミが気になりだした女性には、是非おすすめの美顔器と言えそうです。また毛穴の中の取れない汚れを取ることもでき、アンチエイジングにも是非おすすめの美顔器です。

そんなイオン導入美顔器のことを少しだけでも知っておくと、自分の肌に必要かどうかも判断できるのではないでしょうか。

まずイオン導入美顔器はコットンやフェイスマスクにたっぷりの美容液や化粧水を含ませて、その上から押し付けるようにイオン導入美顔器を使います

美容液や化粧水の美容成分をマイナスイオン化して、マイナスとマイナスの反動を利用して肌細胞の奧まで浸透させるという方法です。

そのため通電のできる水溶性の美容液や化粧水を使わなければなりません。

体の中にはマイナスとプラスのイオンが存在しているので、それを上手に利用して「針のない注射」とまで言われるほど、的確に肌細胞内の奧にまでイオン化した美容成分を注入することができるのです。

しかしイオン化して細胞まで届く成分は、粒子の小さなものでなければ無理なのでコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどの美容成分は使えません。

適切な化粧水はプラセンタやビタミンC誘導体、トラネキサム酸、アミノ酸などがイオン導入美顔器には最適だと言われています。

特にイオン導入美顔器にはビタミンC誘導体は欠かせません。加齢肌になるとコラーゲンなどの細胞内生成が少なくなります。そのためにビタミンC誘導体によって、生成の促進が期待できるのです。

また紫外線被害による日焼けも抑制することができるビタミンC誘導体は、アンチエイジングにもとても嬉しい効果が期待できそうです。

イオン導入美顔器とスチーム美顔器のツウーウェイタイプやイオン導入美顔器と超音波美顔器のツーウェイタイプものなども人気があります。

イオン導入と超音波の美顔器の違い

イオン導入タイプの美顔器と超音波タイプの美顔器は外見も似ていて、ちょっと間違えそうです。またどちらの機能も付いているツーウェイタイプのものもあります。

2つのタイプの違いをきちんと知っておく必要があるのではないでしょうか。というのも使用上の注意もまったく違うからなのです。

まずイオン導入美顔器の場合は微弱電流を流し、水溶性の美容成分をマイナスにイオン化し、マイナス同士の反発力によって肌浸透させるという方法です。

超音波美顔器の方は超音波の振動によって肌浸透させるという方法です。浸透力の高さはやはりイオン導入美顔器の方が優性ではないでしょうか

しかしイオン導入美顔器の方はビタミンC誘導体やプラセンタは最適ですが、いわゆるコラーゲンやヒアルロン酸などは向きません

このようにイオン導入美顔器の場合は、化粧水ならなんでもいいというわけにはいきません。超音波美顔器の場合はビタミンC誘導体でもコラーゲンでも何でも大丈夫です。

ただし、ジェルに限ります。どちらも皮膚細胞の奧深くに浸透するので、無添加のものを選ぶようにしましょう

また使い方もイオン導入美顔器はコットンやフェイスマスクに化粧水をたっぷり付けて、その上から押し当てて使います。しかし超音波美顔器のものはジェルを塗った肌に直に付けて使います

そしてどちらの美顔器も毛穴の中の汚れを取ることができます。しかしイオン導入美顔器はイオン導出というかたちで、汚れを吸着によって取りのぞきます

マイナス性質なことを利用して、プラスイオンを利用して吸着します。それに対して超音波美顔器の場合は、超音波によって毛穴から老廃物などを叩き出します。

では効果の違いを考えてみましょう。イオン導入美顔器は美肌と栄養補給、そしてシミやシワを取るという効果があります。

超音波美顔器の方は新陳代謝の促進とツヤやハリを回復する効果が期待できます。ランニングコストから見るとイオン導入美顔器は、美容液の価格が比較的高くなります。

その点超音波美顔器ならジェルは低価格なものも多く、その分安く抑えられます。

イオン導入美顔器の仕組みってどうなっているの?

イオン導入タイプの美顔器の人気はとても高いものがありますが、イオンというと何となく効果が高くて、安全でいい感じがしますが、細かいことはあまり分らないという人もいるのではないでしょうか。

そこで簡単にイオン導入美顔器の仕組みをご説明したいと思います。イオン導入美顔器は、「針を使わない注射」とも言われているもので、美顔にはとても効果が高いものです。

また注入するだけでなく取りきれない毛穴の奥の汚れを吸着させて取るという効果もあります。

これらがすべてイオンの力で行われているのです。つまりイオン導入、導出効果と言われるものです。

微弱電流を流すことで、水溶性の有効成分をマイナスイオン化してマイナス同士の反発力を利用します。その結果、肌の奧まで浸透させることができるという方法です。

わたしたちの体の中には電気的性質をおびたマイナスイオンとプラスイオンがどちらも存在しています。わたしたちの皮膚は電気のバリアで、角質層より奧には浸透されないようになっています

これは体を外敵から守るためにはとても重要な機能なのです。でも、それが肌から浸透させたい美容成分を完全に阻止してしまう原因になってしまいます。

そこでこのバリアを突破して美容成分を入れていくには、美容外科では注射というものがあります。だからこそイオン導入美顔器は「針を使わない注射」と言われるのです。

美肌成分の浸透率は、普通に肌に塗った美容液とは比べものにならないほどです。おおよそ20~40倍という驚きの浸透率があるので、肌の保湿も徹底的に行うことができます。

また肌のターンオーバーが乱れてしまっている人にも、プラセンタなどの細胞代謝アップ成分を肌細胞に浸透させることで、代謝力を回復してくると言われています。

つまりイオン導入美顔器で肌浸透効果を利用するには、それなりに美肌効果の高い美容成分と一緒にケアを行うことが必要になります。

保湿がしっかり行われ、肌のターンオーバーの改善がされていくとニキビ予防などにも高い効果があります。

イオン導入タイプの美顔器の使い方を知りたい

イオン導入タイプの美顔器は、とにかく美容成分をしっかり肌の細胞内に浸透させることができるため、驚くような美肌効果があると言われています。

では使い方のポイントはどのようなところにあるのでしょう。ここではイオン導入美顔器の使い方を中心に考えていきたいと思います。

まずビタミンC誘導体や、プラセンタ配合の専用化粧水を使った場合について考えます。もし専用化粧水を使わないのであれば合成保存料など無添加の物が条件です。

またコラーゲンなどイオン導入美顔器にはあまり向かない成分もあるので注意が必要です。これらのことを考えるとやはりイオン導入美顔器専用の化粧水の方が簡単ではないでしょうか。

さて、まず化粧水をフェイスマスクや市販のコットンに浸透させて、その上からイオン導入美顔器を押し当てて使うようにしましょう。

こうすることでコットンに浸透した美容成分が、肌の細胞の奧深くに浸透していきます。

1つのところに約10秒程度押し当てるようにして、押し当てながら少しずつズラながら行うと15分程度で終るはずです。

使い方自体はとても簡単なのですが注意することがあります。まずコットンやフェイスマスクに付ける化粧水はケチらないことが重要です。

たっぷり使うことでより浸透率が高まります。そして直接肌に当てることは避けるようにしましょう。

せっかく美肌のために行っているスキンケアが逆効果になってしまうこともあります。

さて一回に使う化粧水は3~5ml程度と言われていますが、目安としてはコットンやフェイスマスクなどがしっかり濡れる程度使うようにしましょう。

超音波美顔器とイオン導入美顔器の両方が使えるタイプのものもありますが、使い方はまったく違うので間違わないようにしなければなりません

超音波美顔器の場合はジェルを使って肌に直接当てて使いますが、イオン導入美顔器の場合は直接当てません。

またイオン導入美顔器は化粧水が最適ですが内容成分には限定があります。逆に超音波美顔器の場合はジェルが絶対条件となります。

イオン導入タイプ美顔器の人気ランキングの傾向

イオン導入タイプの美顔器は現在とても人気がありますが、やはり人気ランキングとして多くの種類の中から選ばれているものには特徴があります。

イオン導入美顔器の人気ランキングを見ると、超音波美顔器のどちらも使えるツーウェイタイプのものが人気ランキングでもやはり上位となっています。

超音波美顔器とイオン導入美顔器の良いところを使用できるので、そのときの目的や肌質に合わせて使うことができるところが人気です。

もちろんイオン導入美顔器単独のものも人気の高いものはたくさんあります。その場合でも価格ははやり1万円から3万円のタイプが中心となっています。

特に保湿に重点を置きたいケアのときにはイオン導入美顔器でのイオントリートメントがおすすめです。それによって有効成分を肌の奧にまでしっかり届けることができるからです。

保湿成分としてヒアルロン酸やコラーゲンなどを、角質層にしっかり届けることができるイオン導入美顔器の効果は高いと言われています。

微弱な電流によって水溶液の成分をイオン化し、肌の真皮層までしっかり浸透させます。イオン導入美顔器での美容成分の浸透率は高く、普通に塗り込む場合の30倍とも言われています。

イオン導入美顔器にもイオンの効果で浸透させるだけでなく、吸い寄せるという方法があります。

肌に微量プラス電流が流れることで、細胞内のメラニンや過酸化脂質、老廃物などがプラスイオンによって吸着されて排出していきます。

このように高い効果を持つイオン導入美顔器の人気ランキングの条件として、超音波美顔器とのダブル機能が付いていること以外に、安全性の高い美顔器専門メーカーや、大手安心メーカーのものが人気となっています。

また専用の美容液が付いているタイプはやはり人気が高いようです。

自分の使いたい美容液などがしっかりある場合は別ですが、イオン導入美顔器用に効果の高い専門美容液やジェルがセットになっているものは人気は人気が高くなっています。

イオン導入タイプの美顔器に適した化粧水、美容液とは?

人気のイオン導入美顔器

 ツインエレナイザー
たった10分のお手入れで翌朝には効果が実感できる「ツインエレナイザーPRO2」は、簡単に自宅で行えるホームエステ美顔器です。

イオンによって毛穴の奥の汚れまで徹底してクレンジングを行います。そして毎秒300万回の超音波による振動で肌をマッサージしていき、イオンのパワーで肌の求めている成分を奥まで届けます。

これらの機能によって美容液などを手でつける方法と比べ、約170倍も肌に浸透していくのです。

「ツインエレナイザーPRO2」はさまざまな研究結果から、肌への負担が少なく高い効果が得られる3MHz(毎秒300万回)をベストと考えています。

そして高周波(RF波/ラジオ波)によって肌を温めることで高めることで、3MHzの超音波振動によるマッサージ効果をより高めていきます。

ちなみに肌を温めることで血行が高まり、引き上げ効果が高まるのです。このようにさまざまな相乗効果により、週に2~3回、1回10分のケアでベストなスキンケアが行えます。

超音波の振動を安定させ、金属アレルギー予防のために考えられたリフトブースが付いてより肌に優しくなっています。



   


 


 エステナードLIFTY
今までのスキンケアに限界を感じたら是非おすすめの「エステナードLIFTY」は、累計92万本突破という実績を持つ人気美顔器です。

一般のスキンケア化粧品では物足りなく感じるようになったら、表情筋ケアとマッサージが必要なタイミングです。

「エステナードLIFTY」はこれらをしっかり行うことができる美顔器です。RF機能で肌を温めほぐしていき、EMSでピンピンと肌細胞を刺激しながらしっかり引き締めていきます

そしてION導入で美容成分を細胞の隅々まで届けるという3段階の機能によって表情筋にアプローチします。

温めほぐし→引き締め→届けることで表情筋だけでなく、肌細胞の奥から肌の持っている本来のパワーでハリを高めることができるのです。

週に2回、1回約5分のケアでOK。筋肉のエクササイズは48~72時間程度空けることで、より高い効果が得られるため週に2回がベストです。

「エステナードLIFTY」は、皮膚専門提携医療機関メディカルと筋肉のプロでありダイエットでも知られているライザップの共同開発によって誕生した美顔器なのです。



   


 



 フォトPLUS(プラス)
美顔器マーケットシェア№1の「フォトPLUS(プラス)」は、エイジング効果が高くハリ肌をつくります。エステサロンの施術も模範に考えられた美顔器です。

ラジオ波によって肌をしっかり温めながらトリートメントをしていきます。まずラジオ波で肌の奥までじんわりと温めて、毛穴の汚れを吸着する機能でクレンジング

イオンのパワーで美容成分を肌細胞の隅々まで届ける浸透機能も搭載。またラジオ波によって表情筋を温めた後、EMS機能の電気刺激によって表情筋を刺激して引き締めます。

そして赤色LEDの光によるトリートメントが自宅でもできるようになりました。またマイクロカレントにより、目元など優しく確実にトリートメント

冷却ケアによってトリートメントの後のクールダウンまでしっかり行います。このように「フォトPLUS(プラス)」1台で、エステサロンでのフルコースと同様のケアが実現できるのです。

また2つのボタンだけで操作ができ、充電式なのでコードがいらず、マグネットタイプのコットンストッパー付きでとても使用しやすくなっています。



   


 

 

  

  

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)